賃貸契約の際に必要な資金

検索フォーム
主要記事
賃貸契約の際に必要な資金

敷金や礼金がかからない賃貸物件について

これから賃貸物件を探すことになる方に少しでも参考になればと思い、最近多くなってきた敷金や礼金がかからない賃貸物件について紹介したいと思います。近年、地方都市以外でも栄えた都心部でも敷金や礼金がかからないという賃貸物件が見られるようになってきています。これは、近年の賃貸市場の厳しさの象徴だと考えられます。競争の激しい地域では、大家さんとしてはいかに空室率を抑えて、逆に入居率を上げていくかが課題となっています。他とは違った設備を導入して魅力ある賃貸物件と思ってもらえるように日々努力されているのです。

入居率を上げるために付加価値を高めるのも1つの手段としては良いと思いますが、他にも入居率を上げる手段があるのです。その方法というのが、敷金や礼金をゼロにするという方法です。これをするのはなぜかと言いますと、他の賃貸物件よりも敷金や礼金を0円とする事によって、ライバルとなる賃貸物件よりもお得感を出して競争力を上げるという手段を取る方法で、入居率を上げることができるからです。一方で、借主からしてみれば賃貸契約の際の初期費用が安く済むというメリットがあります。ですから、敷金や礼金がかからない賃貸物件は、貸し手にも借り手にもお得なものとなっています。

その他のエントリー

Copyright (C)2017賃貸契約の際に必要な資金.All rights reserved.