賃貸契約の際に必要な資金

検索フォーム
主要記事
賃貸契約の際に必要な資金

賃貸に住む時に敷金礼金0円なのは本当に助かります。

賃貸のマンションやアパート、戸建てなど借りる際には必ず敷金礼金が必要です。ですがその敷金礼金が必要ないというのは本当に借りる側からすればすごく助かります。引越しの際になるべくお金をかけたくないというのが普通の人の考えだと私は思います。引越しをするだけでも何十万かかってしまうのでなるべくお金はかけたくありません。私の主人の弟が独り暮らしをする時家賃がすごく安い賃貸のアパートでいいので物件を探していました。弟がアルバイトをして自分でお金を払うのでなるべく安い物件が良く出せれる値段は2万5千円くらいでした。

そんな安い家賃で家を探していてやはりそんな安い家賃の家はなかなかみつかりませんでした。しかし、探してもらって不動産屋さんがすごく親切な不動産屋さんで、学生でお金があまりないのも分かってくれていてそれで紹介してくれたのがその不動産屋さんが持っていたアパートで敷金礼金0円でしかも不動産屋さんへの手数料とかも一切なしでしかも家賃が2万3千円でした。こんな安い物件他にはないのですぐに契約しました。探せばなんとか見つかるものだなとみんなで思いました。小さいアパートだったのですが弟1人が住むのでちょうど良い広さでした。本当に助かりました。

その他のエントリー

Copyright (C)2017賃貸契約の際に必要な資金.All rights reserved.